石材店様の“これからの○○”を作り出す インターロッククリエイティブサポート

INTERROCK creative support blog

03-3440-1403

平日10時〜17時

mailメールで問合せ
←トップページ

ニュースレター4-5月号が出来ました

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
昨年末より中国から聞こえてきたコロナウィルスのニュース。2 月に入ると国内でも大きな問題となり多くの学校が休校し、卒業式や歓送迎会など大切なイベントや会合の中止が相次いでいますね。
北海道では外出自粛の要請が出されるなど、多方面で影響が広がっており、いろいろな店舗で来店客が減っているニュースを耳にします。
そんな今だからこそ!こちらから相手のご自宅へご機嫌伺いをお送り出来るツール、ニュースレターはいかがでしょうか。
ほのぼのとしたイラストに優しい文章。お墓や仏具に関する豆知識や季節のお花など、いろいろな情報が満載です。
いろいろと不安なニュースが飛び交っている中ですが、しっかりと石材店様のことを思い出していただき、将来の紹介客へつなげてくれるツールになります。
ぜひ、この機会に導入をご検討ください。

春からの紹介客獲得の種まきに、ニュースレターはいかがですか?

コメント

元号が令和になって初めてのお正月。みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?
まだまだ寒いこの時期ですが、春からの紹介客獲得の種まきにニュースレターはいかがでしょうか。
春は卒業・入学・転勤など、生活に大きな変化のある方も多い時期。お墓の管理についても、お困り事が増える時期です。
2・3月号では、ほのぼのとしたタッチの漫画でそんな季節にあったテーマを取り上げています。
その他にも、お墓や仏具の豆知識、季節のお花など、いろいろな情報が満載です。
楽しく読める内容になっておりますので、既納客への継続的なアフターフォローに、ぜひお役立て下さい。
サンプルもご用意しております。
実際に見てみたいという方はお気軽にお問い合わせ下さい。

既納客フォローをより強力に!

  • サンプルPDFをお送りします。
    お問合せフォームからお気軽にお申し付けください

コメント

ニュースレター8-9月号が完成し、採用店様へ配信させて頂きました。
平成の30年間、今の上皇、上皇后は日本全国を訪問されています。その後、訪問された地域の方々の手により、数多くの行幸啓碑が建てられています。そこから、地域の歴史を伝える記念碑、その素材である石の大切さを訴える内容になっています。
6月から配布しております「お墓スマイル」が、年1,2回の配布で、アフターフォローやお墓用のメモリアル品の案内など、営業色を打ち出したものに対して、こちらは関係性の継続を重視したものになっております。
同じ既納客フォローでも、目的の異なるツールを同封してみることで、新たな効果が生まれることが期待できます。お盆・お彼岸の季節はご家族の中でお墓の話題が取上げられやすい時期でもあります。
是非この機会をお見逃しなく、ニュースレター+お墓スマイルをセットで採用・配布されてみてはいかがでしょうか?

「あの石屋さんから便りが届いた」忘れられない営業アイテムです

  • 夏の始まりにふさわしい話題を取り上げています。

コメント

ニュースレター6-7月号が完成し、採用頂いている石材店様へ配信させていただきました。
2ヶ月に1回、味のあるイラスト、優しい文章による便りが、お施主にとって石材店様がいつまでも忘れられない存在になるはずです。
7月の話題をメインに取り上げていますので、今、ご連絡いただいても十分間に合います。ぜひご検討下さい。

新年度初め、ニュースレターを手軽にやってみませんか?

  • 今月の紙面
  • 和田倉噴水公園を取材しました
  • 文中では国産材の浮金石を取り上げています

コメント

サービスを開始して3年目に入ったニュースレター。おかげさまで採用店様に毎回好評を頂いています。この度、4・5月号が発行されました。
業種を問わず、お客様、地域の方との関係性を持続させて、紹介客やアフターフォロー増に導く効果が認められていますが、継続が難しくて、1度やってみたところ続かなかった…というお声をよくお聞きします。
弊社のニュースレターサービスは、出来る限り石材店様のお手を煩わせないフォーマットでありながら、タイトルやコメントなど独自色も出すことが出来る、石材店様のお悩みを熟知し、それを解決する作りになっています。
今年の4・5月は年号が変わるという特別な月であることから、皇居近くの和田倉噴水公園を取り上げています。サンプルも差し上げておりますので、是非お問い合わせ下さい。

ニュースレター10・11月号のお知らせ

  • サンプルをお送りします!
  • 由来の碑
  • 活魚塚
  • 海老塚
  • 昆布塚
  • 卵塚

コメント

「お墓の大切さ」、「石の魅力」を“継続して”既納客や身近な人へ伝え続ける。

石材店様と地域の方の縁を、程よい距離感で保ち続ける。

石材店様のファンになっていただき、紹介客の確保へつなげていく。

これが、私たちが考える、石材店様向けニュースレターサービスの目的です。

現在作成中の10・11月号では、築地市場移転開始の時期が迫っていることもあり、築地市場近くにある「すし塚」を取り上げました。
日本では昔から、家畜や魚介など、人間の食となっていく尊い生命に感謝し、供養するための「塚」が建てられてきました。これは、世界を見渡してもあまり見られない、日本独特の風習だそうです。
「いただきます」の気持ちをカタチで表したこうした供養塔は、まさに日本人の心そのもの、と言えるかもしれません。
今日は、取材で撮影した写真をご紹介します。

その他の話題は
「大仏様の髪はなぜカールしているの?」
「高野山石巡りー新旧壮大な庭園があちこちに」
今月号も盛りだくさんの内容です。

採用を検討している石材店様、ご興味ある石材店様へサンプルをお配りします。是非お問い合わせ下さい。

ニュースレター8・9月号のご案内

  • 現在推敲中です
  • 今月のお花はユリの生け花をピックアップしています

コメント

石材店様の既納客向けアフターフォロー「ニュースレター」サービス、8・9月号の製作が進行しています。
8~9月は各地で花火大会が開かれることに合わせて、日本の花火の歴史を紐解き、そこに「死者の供養」が盛り込まれるようになったと言われるきっかけがあります。今回はそこを取り上げています。
その他、「お地蔵様はなぜ愛される?」
「高野山石巡りー人々を導く町石」
を現在、執筆&イラストと、鋭意製作中です。
採用を検討している石材店様、ご興味ある石材店様へは出来次第、サンプルをお配りしますので、是非お問い合わせ下さい。

ニュースレター6・7月号のご案内

  • 今回は7月の富士山の山開きに合わせた、石のお話です
  • 九州へ向かう飛行機から見た早朝の富士山。きれいな円錐形ですね。
  • 富士山が他の山並みと全く違う山の形状なのはなぜでしょう?(ご興味がおありでしたら下記問い合わせフォームよりサンプル送付をお申し付けください)

コメント

石材店様の既納客向けアフターフォローとして、採用石材店様にご好評頂いている「ニュースレター」サービス、6・7月号のご案内です。
7月初旬に富士山が山開きするということに合わせて、富士山がなぜあのような美しい円錐形をしているのか?という疑問を上げて、それから石の話に切り込んだ内容になっています。
その他、
「今どきの若者は、お盆のお墓参りをどう思っている?」
「高野山石巡りー食事の味見をするお地蔵さま」
を掲載しています。
採用を検討している石材店様、ご興味ある石材店様へ今月号のサンプルをお配りしておりますので、是非お問い合わせ下さい。

ニュースレター4-5月号製作進行中

  • ライターとの打ち合わせ。今回は多くの方が子供の時に、祖父母達から聞かされたであろう、怖い話を掘り下げています。
  • 高野山取材にて。隙間なく並べられた五輪塔。

コメント

年6回配信のニュースレターサービスのご案内です。
現在、4・5月号の製作に取り掛かっています。以下の内容の予定です。
・GWの帰省に合わせた「母の日詣り」
・子供の時、祖父母から聞かされた「閻魔大王」について
・高野山企画「奥ノ院」
以上の内容で来週初めには初校を導入石材店様へお送りする予定です。
このサービスを開始して1年ですが、導入頂いている石材店様でも、地域の方から「読んでるよ」「参考になります」と声をかけられるようになったという変化が出てきたそうです。
ご興味ある方は、サンプルとご案内をお送りいたしますので、石材店様の既納客フォローとしてぜひご利用ください。

ニュースレター

  • 記事は企画から弊社がオリジナルで製作。(写真は高野山取材時のもの)
  • 配信するPDFデータを必要枚数だけ出力して頂きますので、無駄が出ません
  • イラストは毎回オリジナルで描いています

コメント

既納客フォローとして最適と言われているニュースレター。建てた後も、お施主様に、施工石材店様の存在を身近に感じて頂くためには、実際の“手紙”が定期的に届けられることが大切です。しかし、その継続が難しい!という石材店様のお声を反映して、ニュースレターサービスをご用意しております。
石材店様の手間を出来るだけ省く仕様になっており、年6回、PDFデータでの配信です。
現在最新号のサンプルデータをご用意しておりますので、ご希望の方は下の問合せからご請求ください。