石材店様の“これからの○○”を作り出す インターロッククリエイティブサポート

INTERROCK creative support blog

03-3440-1403

平日10時〜17時

mailメールで問合せ
←トップページ

春はもうすぐ ~新作展示のご案内

  • 春はもうすぐ。
  • 「お墓参りをデザインする」シリーズの3部作。
  • 関東事業部茨城営業所にて展示しています。
  • デザイン墓石「光珠」
  • デザイン墓石「まど花」

コメント

3月になりました。今年は記録的大雪が降るなど、雪が多い冬でしたが、春はもうすぐです。暖かな春へ向けた展示場のご準備は進んでいますか?
新作デザイン墓石に興味はあるけれど、実物を見て展示品や施主に勧めるか検討したいという石材店様へ、関東事業部茨城営業所では、お墓参りシリーズのデザイン墓石 「光珠」「まど花」「天の門」を展示しています。ぜひ、それぞれの持つ雰囲気や大きさなどを、実際にご覧になってみて下さい。
また、クリサポブログでは商品パネルや展示場の看板、広さ別の様々な展示例等もご紹介しています。展示場づくりの参考にされてみてはいかがでしょうか?
営業所のある、茨城県桜川市にはその名の通り、55万本の桜があちこちで咲き、桜の名所もたくさんあります。この春も、近くの櫻川磯部稲村神社では桜まつりが開催され、桜の名所を巡る “桜めぐり”も人気だそうですよ。(3月1日現在の予定) 桜川の桜祭りはコチラ→
桜を巡りながら、ぜひ茨城営業所にもお立ち寄り頂き、新作のデザイン墓石をご覧になってみて下さい。

展示品用 商品パネルのご紹介

  • アルミ複合板という屋外看板に使われる素材に、耐候性シートを貼り込んだ仕様で、色落ちも少なく数年は使えます。
  • デザイン墓石のPOPも多数ご用意しております。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
春のお彼岸も、もうすぐですね。段々と暖かくなり、いろいろと活動しやすい時期になりました。
多くの石材店様でも、春の来店客をお迎えする準備をされていると思います。そんな中、「展示品の紹介パネルはないの?」とのお問合せを頂きました。
もちろん、ご用意しています!!
屋内用には既製のアクリルパネル、屋外設置の場合は屋外看板にも使われる耐候性のあるパネルなど幅広くご提案しております。
墓石も高額商材ですから、POPにも気を配りたいですよね。
ご興味がありましたら、ぜひお問合せ下さい。

注力商品に、注目される演出をプラス「展示場ディスプレイ」

  • 壁面ブランド名看板
  • スタンド看板3台の展開
  • 展開前の展示場
  • 展開後の展示場
  • 展開前の掲示板
  • 展開後の掲示板
  • 商品パンフレット

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
今日は展示場ディスプレイでお手伝いしました事例をご紹介します。
オリジナル設計の墓石の販売に注力されていらっしゃる石材店様の展示場のディスプレイを手がけさせて頂きました。
こちらの石材店様ではパターンの違う展示品を2点並べ、来店客にご案内されていらっしゃいました。ただ、交通量の多い道に面しながら商品をPRするものがなかったことと、社員の方がいらっしゃらない時の来店客に対してもフォローされたいということでご依頼を頂きました。
そこで、まずは、石材店様オリジナル商品のブランド名を書いた看板を大きく店舗看板の側に取り付け、通行する車や人へPRしました。次に展示品の周りに高さ1.1m程度のスタンド看板を3台並べ、商品の説明を記載しました。
更に通りに面して設置されていた掲示板を利用して、屋外用カタログラックにパンフレットを設置。来店しなくても商品の概要を知ることが出来るようにしています。
こうした展示場ディスプレイで、地域内での認知度アップと、社員不在時のフォローを両立することが出来ます。今、展示場をお持ちの石材店様でも、自社ではなかなか演出まで手が回らない…という方にオススメです。

分割された敷地を利用した石材店様展示場がオープン!

  • 店舗前スペース
  • 店舗側スペースと車庫側スペースに分けて展開
  • 車庫側スペース全体
  • 車庫側スペースの展示品
  • 店舗前スペースの展示品
  • 店舗ロケーション。橋の向こうの公園に眼鏡橋が展示されています。
  • すぐ近くにあり、諫早市のシンボル的存在で、石材店様へのアクセス目印でもある眼鏡橋

コメント

長崎県諫早市の髙瀬石材工業様の展示場がオープンしました。店舗と元工場の間には道路があり、分割された敷地という条件を展示品のラインナップを変えることで、見やすく配置しました。

高級のぼりのご紹介

  • 組み立てた全体の高さは約2.9m。
  • 旗はポンジと呼ばれる日本製の布です。ゴム紐で引っ張ることで風に吹かれても可読性を保ちます
  • ポールはグラスファイバー製、ベースのタンクは取っ手付きでブラック。
  • ポールの差込口はベアリングでスムーズに回転します。

コメント

クリサポでは石材店様の展示場などに立てる、のぼりのお問合せも頂いております。
のぼりというと、お店の存在をアピールするものとして有効な販促ツールですが、よく目にする廉価なタイプとは違うものはないか、探しておりました。
すると、オーストリアの展示用品メーカーが開発した「フライフラッグ」というのぼりが、海外高級自動車メーカーの販促などで使われており、日本でも手に入れられるということが分かりました。
日本輸入総代理店のショールームで実物を見てきましたので、簡単にご紹介いたします。
こののぼりは、各種パーツが頑丈に作られており、分解、組み立てが容易に出来ます。イベント出展の時の扱いやすさで、様々な高級ブランドの販促品として選ばれているようです。ポールやベースはヨーロッパからの輸入品ですが、布地のみ、出力の色調整を厳密にするために日本での製作になります。
石材店様でも、産業祭や感謝イベントの時など、多くの来客が見込まれる時などに掲示すると、お店や商品の価値がぐっと上がって見えるのではないでしょうか。
こののぼりについてのお問合せ・デザインについては当社クリサポまでご連絡ください。(商品は日本総代理店の有限会社パンズ様から出力・製作・発送されます)

墓石展示会

  • 入口
  • 石彫品展示コーナー
  • 看板
  • デザイン墓石が並ぶ内部
  • 全体風景
  • プラニング段階のCG
仕様
約140㎡

コメント

弊社関東事業部にて開催された展示会で、回遊式墓石展示場をデザインしました。