石材店様の“これからの○○”を作り出す インターロッククリエイティブサポート

INTERROCK creative support blog
私たちが皆様の広告・宣伝係です

03-3440-1403

平日10時〜17時

mailメールで問合せ
←トップページ

来年のGWを気にする秋

  • 2016年から始まった「お墓参りっていいね」カレンダー
  • 内閣府のサイトではまだ例年通りの休日が表示されています
  • 本日の朝日新聞デジタルで来年のGWが10連休になると報道
  • 現在発売されている手帳はまだ例年通りの休日
  • 来年は天皇誕生日に伴う休日はありません。
  • 2020年からは2月23日が新天皇の誕生日として休日になります。

コメント

毎年、暮れになると、弊社では来年のカレンダーをお配りしております。
A1ポスターサイズに1年12ヶ月の暦が載ったもので、3年間前からテーマを「お墓参りっていいね」という方向で二人の姉と弟のお参り風景を描いてまいりました。
カレンダーのキモとなる日付部分は、絶対に間違ってはならない部分ですが、初めてこのバージョンで作った2016年版で早速ミスを犯してしまいました。
この年から、8月11日が山の日として休日に制定。校正用にしていた手帳は、その制定前に発行されたもので、ダブルチェックで使ったグーグルのカレンダーにも記載がなくチェックが漏れてしまいました。
その節は訂正シールをお配りするなど、大きなご迷惑をおかけしてしまいました。
その経験から、当事業部では日付の確認にはダブルチェックもそうですが、休日制定のニュースには神経を尖らせています。
そんな中で迎える2019年。
4月30日の天皇陛下の退位と同年5月1日の皇太子さまの新天皇即位に関連してGW中と、その他行事に合わせた来年限りの休日が10月下旬には政府から発表されるようです。
間違いのない、カレンダーを今年もお届け出来るように、印刷までにこの秋は関連サイトのチェックが欠かせません。
毎年、カレンダーを作りながら休みの日数を数えたり、この休日は〇〇をしよう、〇〇へ行こう、などと妄想を楽しむのですが、残念ながらそれが実現したことは、一度もないのです。