石材店様の“これからの○○”を作り出す インターロッククリエイティブサポート

INTERROCK creative support blog
私たちが皆様の広告・宣伝係です

03-3440-1403

平日10時〜17時

mailメールで問合せ
←トップページ

継続的な関係性作りに最適!ニュースレターのご案内

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。
  • クリアな封筒に入れると、中身が見えて目にとまりやすく、読んで頂ける確率がUPします!

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
あっと言う間に5月になりましたね。2ヶ月ごとに発行しているニュースレターは、現在6・7月号を製作中です。
先月発行の4・5月号では、石のお金「石貨」についての記事やエンディングノートに関するコラムを載せました。
かわいらしい漫画もついて、優しい印象のニュースレターです。
コロナ禍でお客様との非接触での継続的な接点を作りたい!ということで、始められる石材店様が増えています。
既に始められた方からも、クリーニングや戒名追加彫刻など、既納客との関係性を継続する仕事が受注できている、と大変好評をいただいております。
ニュースレターの契約店は地域で1社とさせていただいていますので、お申込みはお早めに!
ぜひこの機会にご検討下さい。

コロナ対策PRセットのご紹介

  • コロナ対策PR 3点セット
  • ポスター掲示例

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
もうすぐ4月ですね、暖かい季節になり人出も増えている今日この頃です。
一昨年より続くコロナウィルスへの感染対策も「新しい生活様式」として定着してきました。
多くの石材店様でも感染対策を行われていると思いますが、今回はそんなコロナ過の感染対策をPRするグッズを製作しましたのでご紹介します。
ワクチン接種がスタートするなど、嬉しいニュースも聞こえ始めましたが、まだまだ収束するまでには時間がかかりそうです。
来店客も増え始めるこれからの時期、ぜひご活用下さい。

アフターフォローにオススメ。DM「お墓スマイル」が出来上がりました。

  • 春号らしく、明るく暖かな印象の表紙。
  • 表面と裏面。裏面ではアフターフォローをPRしています。
  • 中面。お墓に関連する話題の記事が載っています。

コメント

近頃、お墓のアフターフォローのお問合せが増えているというお声を耳にします。
戦後、昭和・平成と時代が進み、日本の人口も、家庭の所得も増加していく中、全国で多くのお墓が建てられてきました。
約50年間の間に建てられた、これらたくさんのお墓についてのアフターフォロー需要は、これからより高まってくるのではないでしょうか。
世代が代わってしまうと、石材店様のことが子ども達に引き継がれていないこともあるようで、お墓をどこの石材店で建てたか、忘れてしまうお施主様もいます。
石材店様とお施主様との関係づくりにオススメなのが、ニュースレターやダイレクトメール。
ぜひこの機会にご活用いただき、お施主様との継続したお付き合いを始めてみてはいかがでしょうか。
今回は「お墓スマイル 春号」としてダイレクトメールをご用意致しました。お墓に関連する記事を中心にした読み物タイプで、アフターフォローサービスをPRする内容もついています。
現在、営業担当がサンプルを持ってご案内しております。社名の名入れ、増刷なども対応させて頂きますので、是非お問い合わせ下さい。

ニュースレター2-3月号が出来ました

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
令和3年がスタートしました。毎日、寒さの厳しい日々が続いていますね。雪も少なかった前年に比べると、例年にない大雪や寒波の襲来など、実に寒さが身に凍みます。暖かい春が待ち遠しい、今日この頃です。
緊急事態宣言が出されるなど、世の中はまだまだコロナ渦にあり、外出自粛が呼び掛けられる中で、多くの石材店様より通常の営業活動が行いづらいとのお声をたくさん耳にします。そんな中でも、お施主様とのつながりを持てるニュースレターは大変好評を頂いております。
春は卒業・入学・転勤など、生活に大きな変化のある方も多い時期。お墓の管理についても、お困り事が増える時期です。紹介客獲得の種まきにぜひご活用下さい。
今号では、昨年12月に話題となった「はやぶさ2」を取り上げた石に関するコラムや、裏面では「終活」についてのコラムもスタートしました。
優しいタッチの漫画もあり、楽しく読める内容になっておりますので、この機会にぜひ導入をご検討下さい。

ニュースレター採用店様 誌上座談会

  • 実際には1社ずつ、インタビューさせて頂きましたが、読み物としてお楽しみ頂けるようにインターロックにて誌上座談会として再構成いたしました。
  • 今年で3年目となるニュースレターサービス。ニュースレターの担当者が、採用頂いている石材店様の声を伺ってみます。
  • C石材店様では既納客に200件近く配布されています。お付き合いのあるお寺にも置かれているとのこと。お寺の住職からは、毎号楽しみにしていると言われたり、ニュースレターを通して地域の人とのつながりをずっと保てている実感があるそうです。
  • D石材店様では既納客の他に、請求書や見積書などの郵送物に入れたり、お付き合いのあるお寺にも置かれています。あと、自宅訪問する際も手ぶらにならずに安心とのこと。地域密着型の石材店ということを覚えてもらえて、花立や塔婆立の修理など気軽に相談してもらえる機会が増えたそうです。
  • B石材店様では既納客を中心に600件、送られています。以前、地震被害の復旧手伝いで繋がりが出来た方にも送付。古いリストのお客様は、世代が代わると転居の知らせなどを下さって継続して送ってほしいという方もいらっしゃるそうです。
  • 創業100年のE石材店様。顧客情報はたくさん残っていたそうですが、全てのお客様に送るのは難しい…ということで、ニュースレターの目的に合わせて、建立期間や地域で絞ったリストを作られたそうです。ニュースレターは、顧客リストづくりにもお役に立てます。
  • 自社でやっていたこともあるそうですが、失敗と手間も多くて、今ではネット印刷に出しているそう。クリアの封筒に入れて宛名印刷したシールを貼って投函されています。
  • 100部程度の出力は自社でプリントされるケースが多いようです。
  • 宛名の手書きは大変ですが、開封率が高くなることは間違いなさそうです。今回のインタビューを通して、定期的な情報発信を心がけることが、日頃の業務にもプラスに働いている実感をお持ちだったのが印象的でした。
  • ソーシャルディスタンスが叫ばれている中で、ニュースレターというアフターコロナも見据えた非接触型営業スタイルを採り入れてみませんか?
  • ブログのネタにお困りの石材店様のお役にも立ちます。ソーシャルディスタンスを心がけなければいけないコロナ禍だからこそ、営業していますよ!という情報発信はとても大切です。資料、サンプルは問い合わせフォームからお申込み下さい。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
今日は、クリサポのニュースレターサービスが開始後3年目になることから、サービス当初から採用して頂いている5社様にインタビューさせていただき、誌上座談会というカタチにまとめました。
ネット広告での集客が主流となる中、少ない費用で既納客や見込み客との継続的なつながりに有効とされるニュースレター。始めるのはかんたんでも継続が難しいということですが、実際にやっていらっしゃる石材店様はどのように感じられているのでしょうか。インターロッククリサポのニュースレターを採用頂いている石材店様の貴重なお声をご紹介します。

ニュースレター8-9月号が出来ました

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
ニュースレターの8-9月号が出来上がりました。
コロナウィルスの影響がまだまだ続いていますね。なかなか収束の目途も立たない現状のようですが、歴史上の疫病流行の終わりを告げた石碑を紹介することで、希望を感じていただける記事を配信しました。
例年この時期はお墓の商談が多いシーズンかと思いますが、チラシ等の集客広告はなかなか出しづらい雰囲気ですよね。
そんな中、ニュースレター採用店の皆様からは、地域の会合や家庭への訪問が難しくなる中でも、ニュースレターだったらお送りしても大丈夫、これまでつながりを作っておいて良かった!という声を頂いております。
ニュースレターの契約店は地域で1社とさせていただいていますので、お申込みはお早めに!
ぜひこの機会にご検討下さい。

ニュースレター6-7月号が出来ました

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
ニュースレターの6-7月号が出来上がりました。
最近では、新型コロナウィルス感染拡大の影響で「アマビエ」に代表される疫病退散神が注目を浴びていますね。(アマビエとは・・・江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪。外見は人魚のようで、鳥に似たくちばしがある。「病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ」と言いのこし、海へ消えたとの言い伝えがある。)
今号では昔から多くの人が頼ったとされる疫病退散神の数々を特集しました。その他、季節の花や仏具の豆知識など、たくさんの情報がのっています。
人との距離を保ちながらの活動にうってつけのニュースレター、ぜひこの機会にご検討下さい。

ニュースレター4-5月号が出来ました

  • サンプルをご用意しております。お問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

コメント

こんにちは!石材店様の販促をお手伝いするインターロッククリエイティブサポート(クリサポ)です。
昨年末より中国から聞こえてきたコロナウィルスのニュース。2 月に入ると国内でも大きな問題となり多くの学校が休校し、卒業式や歓送迎会など大切なイベントや会合の中止が相次いでいますね。
北海道では外出自粛の要請が出されるなど、多方面で影響が広がっており、いろいろな店舗で来店客が減っているニュースを耳にします。
そんな今だからこそ!こちらから相手のご自宅へご機嫌伺いをお送り出来るツール、ニュースレターはいかがでしょうか。
ほのぼのとしたイラストに優しい文章。お墓や仏具に関する豆知識や季節のお花など、いろいろな情報が満載です。
いろいろと不安なニュースが飛び交っている中ですが、しっかりと石材店様のことを思い出していただき、将来の紹介客へつなげてくれるツールになります。
ぜひ、この機会に導入をご検討ください。

春からの紹介客獲得の種まきに、ニュースレターはいかがですか?

コメント

元号が令和になって初めてのお正月。みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?
まだまだ寒いこの時期ですが、春からの紹介客獲得の種まきにニュースレターはいかがでしょうか。
春は卒業・入学・転勤など、生活に大きな変化のある方も多い時期。お墓の管理についても、お困り事が増える時期です。
2・3月号では、ほのぼのとしたタッチの漫画でそんな季節にあったテーマを取り上げています。
その他にも、お墓や仏具の豆知識、季節のお花など、いろいろな情報が満載です。
楽しく読める内容になっておりますので、既納客への継続的なアフターフォローに、ぜひお役立て下さい。
サンプルもご用意しております。
実際に見てみたいという方はお気軽にお問い合わせ下さい。

既納客フォローをより強力に!

  • サンプルPDFをお送りします。
    お問合せフォームからお気軽にお申し付けください

コメント

ニュースレター8-9月号が完成し、採用店様へ配信させて頂きました。
平成の30年間、今の上皇、上皇后は日本全国を訪問されています。その後、訪問された地域の方々の手により、数多くの行幸啓碑が建てられています。そこから、地域の歴史を伝える記念碑、その素材である石の大切さを訴える内容になっています。
6月から配布しております「お墓スマイル」が、年1,2回の配布で、アフターフォローやお墓用のメモリアル品の案内など、営業色を打ち出したものに対して、こちらは関係性の継続を重視したものになっております。
同じ既納客フォローでも、目的の異なるツールを同封してみることで、新たな効果が生まれることが期待できます。お盆・お彼岸の季節はご家族の中でお墓の話題が取上げられやすい時期でもあります。
是非この機会をお見逃しなく、ニュースレター+お墓スマイルをセットで採用・配布されてみてはいかがでしょうか?